確実に細くなる足痩せトレーニング3選!憧れのスラっと美脚に

確実に細くなる足痩せトレーニング3選!憧れのスラっと美脚に

UPDATE:2019.11.06
エクササイズダイエット

「太ももに隙間を作ってスラっと美脚になりたい!でもどうしたら…」足に悩みを抱えている女性はとても多く、スラっと伸びて綺麗で適度な筋肉がついている美脚は女性であれば誰でも憧れますよね。

綺麗な美脚を作る為の足痩せはトレーニングしなければ手に入れる事はできませんが、トレーニングと聞くと普段から運動していない人はちょっと気後れしてしまいますよね。しかし足痩せトレーニングは普段運動をしていない人でも気軽に始める事ができる簡単なものが多く、1日数十分のトレーニングで綺麗な美脚にする事ができる効果をもっているんです。

春夏と薄着になっていく季節は特に脚を見せる機会も多くなっていきますから、綺麗な細い美脚を目指したいですよね。コチラの記事では、ぷるぷる揺れる無駄な脂肪を燃焼して綺麗な美脚にする、おすすめの足痩せトレーニング方法をご紹介していこうかと思います。

足痩せ&足の筋肉をつけるのは美脚以外にも嬉しい事が一杯!

女性の足は特に男性よりも太くなりやすいと言われています。それはハイヒールのような足に負担がかかる履物が多いというのもありますし、女性の方が男性よりも脂肪がつきやすいという事も原因であります。足の脂肪は中々落ちにくいものなので、一度足に贅肉がついてしまい、太くなってしまうと中々簡単には足痩せができないのです。

足が太くなってしまう主な原因としては、「冷え」「筋力不足」「骨盤の歪み」「むくみ」「脂肪のつきすぎ」「筋肉のつきすぎ」いずれかが原因であると思います。むくみや冷えによる足の太りはすぐに解消できますが、筋力不足や骨盤の歪み、脂肪のつきすぎによる足の太りは即解消は難しいですよね。

しかし足痩せトレーニングであれば継続していけば必ず足が細くなります。さらに足に筋肉がつき細くなると、美脚になるという事以外にも嬉しい効果が沢山あるんです。

腕やお腹よりも脚の筋肉を鍛えるほうが簡単

腕やお腹よりも脚の筋肉を鍛えるほうが簡単

女性は男性に比べると筋肉がつきにくい体質になっているので、腹筋や腕立て伏せがきつくてあまりできないという方が多いですよね。あまりに負荷をかけられないと鍛える事が難しいので、女性が腕とお腹に筋肉をつけるのは大変です。しかし脚であれば腕や腹に比べれば簡単に鍛える事ができるんです。その理由はなぜか…それは全身の筋肉の70%が下半身に集中しているからです。

極端な例を出すと、逆立ちで歩くことはできなくても二足歩行はできますよね。脚には本来筋肉が多いので脚のトレーニングは女性でも割りと簡単にできます。腕立て伏せは全然できなくてもスクワットは結構できるという人も多いでしょう。ダイエットやトレーニングを行う際は大きな筋肉から順番に鍛えていくのが効果的であると言われていますので、下半身の筋肉、特に脚の筋肉を鍛えるのは非常に効果的です。

美脚を目指すのであれば脚に筋肉をつける事はもちろんですが、それ以上に身体の無駄な脂肪を燃焼させる必要があります。脂肪を燃焼させるには基礎代謝を上昇させる必要があり、基礎代謝を上昇させるには大きな筋肉を鍛えておく必要があります。つまり下半身の大きな筋肉を鍛えておく事で基礎代謝が上昇し、痩せやすい身体になり、美脚の為に必要な脂肪燃焼を効率よく行えるようになるんです。

脚に筋肉をつけて基礎代謝を上げる事で身体全体をスッキリ

上で述べたように全身の筋肉の70%が集結している下半身は筋トレに最適な部分です。腕やお腹を筋トレするのは大変で継続できないかもしれませんが、脚であれば継続できるという女性も多くいらっしゃいます。それは腕やお腹にはある程度の筋肉がついていないと厳しいトレーニングになってしまうのですが、脚には既にある程度の筋肉がついているので、トレーニングが楽という事が言えます。

トレーニングを行って美脚にする為には身体全体の脂肪を取り除く必要があると言いましたが、その為には基礎代謝を上昇させる下半身の筋肉をつけるのが効果的です。1日の摂取カロリーに対して1日の消費カロリーが多ければ体脂肪は減っていく訳です。女性が手っ取り早く筋肉をつけられるのは脚なので、基礎代謝を上げて体重を軽くしたいと考えた場合はまずは脚の筋肉をつけて基礎代謝を上げましょう。

脚が太くなった原因を理解しておく事も大切

足痩せしたいと考えている女性は「最近足が太くなってきた…」と思っている方が大半でしょう。しかし何故足が太くなってしまったのかという理由がきちんと解明していないと、足痩せを行う事はできないと考えて良いです。足が太くなる理由は様々なので、まずは何が原因で足が太ってしまったのかを考えてみましょう。

・脂肪の付着

脚が太くなる最大の原因は脂肪の付着です。暴飲暴食などで甘いものを食べ過ぎてしまったとか、運動不足なのに高カロリーの料理を食べていては当然脂肪が付着していきます。糖質が脂肪へ形を変え細胞分に蓄えられて脚は太くなっていきます。脚が太くなった原因が太ったからというのは一番ベターなので、この場合は痩せて筋トレすればいいだけなので、解決する方法は簡単と言えば簡単です。

・血行不良による足太り

全体的に見るとやせているけど足だけが太ってみえるという場合は血行不良の可能性が高く、脚がむくんでいる場合があります。血液は心臓から各部位に送り出していますが、送られてきた血液を全身各部の筋肉が収縮する事によって心臓へ送り返すのですが、脚から心臓は最も離れているので、重力に逆らって心臓へ血液を送り返せない時があります。そういう時は脚がむくんでいるという状態になり、足が太くなってしまいます。その場合は脂肪の付着ではありませんから、足のマッサージなどでスッキリさせるのが良いでしょう。

確実に細くする足痩せトレーニング方法とは

足が細くなると美脚効果があるというだけでなく、足に付着した筋肉は身体についた脂肪を分解するダイエット効果まであることが分かりました。人間の大部分は下半身の筋肉ですから、特に足を鍛える事はダイエットや体型維持にとても効果的なのです。

という訳でここからは足痩せに効果があるとされているトレーニング方法をご紹介していきます。ジムでももちろん鍛える事はできますが、ここでは自宅で出来るお手軽メニューを中心に紹介していきます。

ウォーキング&ランニング

ウォーキング&ランニング

当然と言えば当然ですが、ウォーキングやランニングはとても大きな足痩せ効果があります。運動が苦手な人はランニングではなく1日1回散歩するだけでも効果があり、歩くことはとても健康的で非常に多くの良い効果を与えてくれます。有酸素運動なので脂肪燃焼効果が高く、足に負荷を与える事で筋肉を鍛えてくれます。ウォーキングや散歩になれてきたら、少しずつ早く歩くようにして、最終的にはランニングを定期的にできるようになれば完璧です。

ランニングは何よりも一番足痩せに効果がある運動ですから、足の筋肉だけでなく、上半身も鍛える事ができて、何よりも痩せます。カロリー消費の多い有酸素運動なので、カロリーが多い食べ物を摂取してもあまり太らなくなります。

脂肪付着が原因で足が太くなっている人は、足に付着している筋肉がランニングで燃焼されていくと同時に、筋肉に変換していく訳ですから、ランニングやウォーキングをめげずに継続していけば大きな効果が出るでしょう。問題は継続の難しさでしょうか。やはり慣れるまでが大変で、慣れるまでは苦痛を感じるトレーニングかと思います。ジムなどであれば目の前にテレビがあったりしますが、初心者の方は、まずは毎日の散歩から始めるのが良いかと思います。

スクワット

スクワット

ジムでも自宅でも気軽に行う事ができるスクワットは絶大な足痩せ効果があります。足だけではなく、太ももの裏・お尻などにも効果がありますので、女性が気になる下半身が太く見えてしまうなどの悩みはスクワットを行うだけで解消されると言って良いでしょう。

足を肩幅よりやや広めに開き、膝が足つま先より前に出ないようにするのが正しいスタイルです。正しいスタイルでスクワットをすると、主に太ももの裏やお尻に効いてきますが、これが正しい方法なので合っています。スクワットもまた継続しなければ意味がありませんので、最低でも週に4回か5回は行うようにしましょう。

1日で行う回数は耐えられる負荷により異なりますが、自宅で自重トレーニングで何も負荷がない場合は、1回30回を3セットなど、大目の回数で負荷をかけていくのがポイントです。「もう駄目だ…」と感じる一歩手前までする事で負荷をかける事に成功したと言えますので、つらいと思ってもすぐに諦めずに頑張って多くの回数を稼げるように頑張りましょう。

足痩せに最適なグッズはバランスボール!

足痩せに最適なグッズはバランスボール!

バランスボールは足だけでなく女性が気になるお腹周りや二の腕のトレーニングにも効果を発揮するとても使い勝手の良いトレーニング器具です。バランスボールを使った足痩せトレーニングはとても効果的で、バランスボールのぐらぐらする不安定さは、マンネリになりがちなトレーニングを楽しくさせてくれる効果もあります。

①バランスボールを両手でキープして、重心を落としながらスクワットで左右に移動します。
②脚を大きく開いて、深くスクワット。ラスト10秒はキープ。
③ボールを持った腕を頭の上に上げて、前後に大きく脚を開きます。そのままスクワット。
④反対側も、同様にスクワット。

初心者の方には少々厳しい動きになりますが、こちらのトレーニングは足だけではなく、お腹周りや二の腕にも効果的な女性が気になる箇所全身を鍛えてくれるトレーニングなので非常に効率が良いのです。バランスボールを前に買ったけど全然使ってない…という人は出してみて、足痩せトレーニングに活用してみましょう。

まとめ

足痩せトレーニングは足に筋肉をつける事で代謝をあげてくれて痩せやすい身体を作ってくれるだけでなく、腕やお腹よりも鍛えるのが簡単であるというメリットがあります。まずは自宅で自分がつらいと感じるまでスクワットを行ってみましょう。なれてきたらウォーキングやランニングをしてみて、さらにそれでも負荷が足りないと感じるようになってきたらバランスボールを使ってみましょう。

足痩せトレーニングは、同時に二の腕を鍛えたり、お腹周りを鍛えたり、有酸素運動になったりと複合するものなので、足痩せと同時にスタイル維持やダイエットもできて一石二鳥です。スラっと美脚を目指すのであれば、早速足痩せトレーニングを始めてみましょう。