難消化性デキストリン3つのダイエット効果と5つのオススメ茶

難消化性デキストリン3つのダイエット効果と5つのオススメ茶

UPDATE:2019.12.05
ダイエットマメ知識

難消化性デキストリンとは『消化しにくいデキストリン』であり水溶性食物繊維の一種です。高いダイエット効果がある事からダイエットサプリメントとして高い注目を集めていて、整腸効果が高く、便秘解消効果があるので、特に若い女性から高い支持を得ている栄養素です。

聞き馴染みがない方も多いかと思いますが、難消化性デキストリンは特定保健用食品(トクホ)認定をうけていますので、国からその効果と性能を保証されていて、保健の用途・効果の表示を消費者庁が許可しているものなので、国が認めている栄養素であると言えます。

サプリとして摂取する事ができますし、水溶性食物繊維が含まれている食べ物からも摂取する事が可能な栄養成分として有名です。コチラの記事では難消化性デキストリンのダイエット効果と、難消化性デキストリンを効果的に摂取できる食材などをご紹介してき、ダイエットライフの中に難消化性デキストリンを取り込みたいと考えている人の手助けになれれば幸いです。

難消化性デキストリンのダイエット効果が凄い!

特にダイエットと美容に効果を発揮してくれるという事で高い注目を集めている難消化性デキストリンですが、サプリで摂取する事ができますので、いつでも気軽に摂取できるという事で、美容とダイエットに意識の高い女性が活用しているケースが多いです。

特にダイエット中の女性が抱える確率の高い悩みの解決に最適な効果をもっている栄養素なので、男性よりも女性にオススメしたい栄養素と言えます。もちろん男性にも効果を発揮しますので、お腹まわりに不安を抱えている方は是非試してみましょう。

ここからは難消化性デキストリンのダイエット効果や美容に与える効果をご紹介してきたいと思います。

難消化性デキストリンのダイエット効果1:整腸効果が凄い!ポッコリお腹を解消してスッキリボディに

難消化性デキストリンのダイエット効果1:整腸効果が凄い!ポッコリお腹を解消してスッキリボディに

難消化性デキストリン最大の魅力は何と言ってもこれです。上でも説明しましたが、難消化性デキストリンは水溶性食物繊維の一種ですので、高い整腸効果がある事で知られています。水溶性と不溶性の2種類ある食物繊維ですが、特に便秘解消に大きな働きをしてくれるのが水溶性で、その働きをいかんなく発揮してくれるのが難消化性デキストリンなのです。

便秘以外にもお腹まわりのトラブルを改善してくれる働きがありますので、便秘だけでなく下痢の改善にも効果があるとされています。水状になってしまった便が減少して下痢が解消されたという報告が数多くされています。その理由は「難消化性デキストリン」は腸内でビフィズス菌などの善玉菌を増やすことで、腸内菌叢(ちょうないきんそう)を改善してくれるからだと言われています。

腸内環境を整えることで、便秘だけでなく下痢も改善し、お通じを快適にする作用がありますので、ダイエット・美容・健康に大きな効果を発揮します。便秘は老廃物を体内に蓄積したままの状態であるという事ですから、美容と健康にも悪い影響を多く与えてしまいます。肌トラブル、にきびやシワ、体調不良の原因が便秘であるケースは意外に多く、効果的に体外へ悪い菌を排出するというのは、日常生活を快適に送る上でとても大切な事なのです。

2.血糖値の急上昇を抑制して脂肪を溜めこまない!

2.血糖値の急上昇を抑制して脂肪を溜めこまない!

「難消化性デキストリン」を炭水化物の多い食事とともに摂取すると、食後の血糖値の上昇が抑えられ、インスリンの上昇が緩やかにしてくれると言われています。体内に脂肪が蓄積してしまう原因は血糖値の急上昇です。ご飯などの炭水化物、肉などのカロリーが高い食事は特に血糖値が急上昇してしまう食べ物なので、それらの食品を食べる事で血糖値を上昇させてしまい、消費できなかった脂肪を体内に蓄積してしまうのです。

しかし、炭水化物や肉などの血糖値を上げてしまう料理と一緒に難消化性デキストリンを摂取する事で、血糖値の上昇を緩やかにしてくれる働きがあります。サプリの場合は食事30分前に飲むのが効果的であるとされていて、食事終わりでも摂取しておくと血糖値の上昇を防ぎ脂肪を蓄積しないでくれます。

炭水化物や肉類は身体に必要な栄養素を多く含んでいますので、ダイエット中でも食べる事を推奨されています。それでもエネルギーを消費できなければ脂肪として蓄積してしまいます。脂肪への蓄積を効率的に防ぐ方法として難消化性デキストリンを摂取するのです。運動をしていない人はそのままでは脂肪として蓄積して太ってしまいますので、運動をせずに痩せたいと考えている人は、必ずサプリなどで吸収を抑制する働きをもつ栄養素を体内に摂取するようにしましょう。

3.内臓脂肪の蓄積を低減してくれる働きがある

3.内臓脂肪の蓄積を低減してくれる働きがある

年と共に中々解消できない内臓脂肪の蓄積も防いでくれる働きがあるのが難消化性デキストリンです。内臓脂肪とは体の内側に付着してしまっている脂肪の事で、外側に定着している脂肪よりも燃焼が大変で、加齢と共にとれにくくなると言われています。

この内臓脂肪をそもそも蓄積を防いでくれるのが難消化性デキストリンの働きで、メタボリックシンドロームの元凶と言われている内蔵脂肪を蓄積しないように、難消化性デキストリンを効果的に食事中などの摂取する事をオススメします。

さらに「難消化性デキストリン」の摂取を続けると、高かった中性脂肪と総コレステロールが低下するので、高脂血症の改善が期待できます。

難消化性デキストリンはお茶で摂取するのがオススメ!

難消化性デキストリンはサプリや食材などからも摂取する事ができますが、最も効果的で簡単に摂取できる方法は、難消化性デキストリンが含まれている茶から摂取するというものです。難消化性デキストリンが含まれている飲料水は現在沢山発売されていて、高い脂肪燃焼効果のあるダイエット飲料水として高い注目を集めています。

ここからは特にネット上などでも口コミで高い評価を得ている、難消化性デキストリンを含むお茶を紹介していきたいと思います。

1.ダイドー 大人のカロリミット はとむぎブレンド茶

1.ダイドー 大人のカロリミット はとむぎブレンド茶

ファンケルとダイドーが共同開発した「ダイドー 大人のカロリミット はとむぎブレンド茶」は、食事の糖や脂肪の吸収を抑制する機能性と、高い脂肪燃焼効果を兼ね備えたお茶として有名です。厳選した5種のお茶素材をバランスよく配合していて、毎日の食生活で飲み飽きない、すっきりヘルシーなおいしさを実現しています。

ネット上の口コミでも「美味しくて効果を実感しやすい」と言われていて、楽天市場のネット通販サイトでも、月間優秀ショップに選ばれたことがあるなど、常に高い評価と人気を誇っている商品として有名です。

2.スリムルイボスティー

2.スリムルイボスティー

健康な体作りに必要な栄養素が豊富に含まれている事で知られていて、主にビタミンB2やナトリウム、カリウム、カルシウムなどの栄養素がバランスよく含まれています。日々の体作りに最適で、汗をかいたときの水分補給から、運動時の水分補給まで、様々な場面で使う事ができます。ノンカフェイン飲料水なので、妊娠中や授乳中の人でも安心して飲む事ができ、夜に飲んでも活性化する事がありませんので、安心して眠ることができます。

スーパーオキシドの働きがダイエットと美容に高い効果を発揮するとして注目を集めていて、アンチエイジングケアと健康に気を遣っている女性に特に愛されています。粉末タイプになっていますので、どこでも気軽に持っていく事ができて飲めるのも良い所で、旅行先などでも飲む事ができ、とても味わい深くて美味しいので、気軽に毎日続ける事ができます。

3.難消化性デキストリン(dextrin) 微顆粒品

3.難消化性デキストリン(dextrin) 微顆粒品

食物繊維を補給できる補助食品として、1日10g程度を目安にお茶やコーヒー・ジュースなどの飲み物やお料理などに溶かして飲む事で大きな効果を発揮します。付属のスプーンすりきり1杯約2gです。特に便秘を解消する事ができたという声が非常に多く、お腹周りの調子を整えたいと考えている人に最適です。1日の使用量を1回で飲むよりも、1日2~3回に分けて利用した方がより大きな効果を得る事ができるようです。

4.やすらぎ気分のコーン茶

4.やすらぎ気分のコーン茶

コーン茶は韓国で昔から親しまれているお茶です。そんな本場のコーン茶を目指して、他の茶葉や穀物等とブレンドするのではなく「とうもろこしから作るお茶」にこだわりました。すっきり無糖で、カフェインゼロ。さらにコーン由来の食物繊維を加えました。豊かな味わいでやすらぎを。ほっとリラックスできるコーンなお茶です。

5.難消化性デキストリン入り 選べるドリンク

5.難消化性デキストリン入り 選べるドリンク

濃黒烏龍茶、プーアル茶、ジャスミン茶、コーヒーの中から難消化性デキストリンが配合されているドリンクを選ぶ事ができるというもの。お茶が好き、コーヒーが好き、ジャスミン茶が好きなど自分の好みで味を選択する事ができ、そのどれもに難消化性デキストリンが配合されていますので、高い整腸効果があり、便秘解消に多くの効果を発揮してくれます。

例えば毎朝ホットコーヒーを飲んでいるという人も、この難消化性デキストリン入りのコーヒーに変えるだけで、毎日の便が正常に整い非常に効率的に便通を催すことができるようになり、体内の老廃物を効率的に排出する事ができるようになります。特に朝に摂取する事を推奨されているのは、朝一番で胃腸の働きを活性化させる事が最も効果的だからです。

まとめ

難消化性デキストリンは特に女性でダイエットをしている人の天敵になる事が多い便秘改善にとても高い効果があるとされているからです。サプリよりもお茶などの飲料水で摂取する事を推奨している理由は、水分で補充すると栄養素を効果的に運ぶことが可能であり、効果を実感しやすいという特徴があるからです。

難消化性デキストリン入りのお茶は沢山発売されていますので、ダイエット中のお腹周りのトラブルを解決したいと考えている方は是非試してみて下さい。お腹周りの脂肪も一緒に燃焼する事で、スッキリとした美ボディを簡単に作る事ができますよ!