面倒臭がりの人必見!テレビ見ながらダイエットおすすめ5選紹介

面倒臭がりの人必見!テレビ見ながらダイエットおすすめ5選紹介

UPDATE:2019.10.25
エクササイズダイエットマメ知識

ながら運動は忙しい人や面倒くさがりの人の強い味方です。特にオススメしたいのが、毎日見ている人が多いであろうテレビを見ながら行う事ができるダイエット運動です。

「ジムは面倒だから行きたくない…」
「厳しい食事制限も外で走るのも面倒だから嫌だ…」
「前にダイエットに失敗した事がある」

上記に当てはまる人に是非オススメしたいのがテレビみながらダイエットです。面倒くさがりで三日坊主の人でも、何かをしながらついでにトレーニングできる運動は、何よりも長続きし毎日継続できるという大きな利点があります。特にテレビで面白い番組や映画を見ていればあっという間に時間は経ちますので、面倒なトレーニングも辛いと感じる前に終わってしまっています。

ダイエットに失敗した経験がある人や、痩せたいけど何をやっても長続きしないと困っている人は、是非テレビ見ながらダイエットを試してみて下さい。きっと継続する事ができて効果的に痩せる事ができるはずです。

実は効果が高いテレビ見ながらダイエット

テレビを見ながらダイエットなんて聞くと一見あまり効果はなさそうに感じてしまうと思いますが、実はテレビ見ながらダイエットはかなりの効果を発揮します。ダイエットにおいて最も大切な事は成果を出すという事よりも「毎日継続して行う事ができるかどうか」です。どれだけ効率がいいトレーニングをジムで行っていても、週に何度も通って継続しなければ全く意味がありません。

大切な事は週に何度も行うトレーニングを、きちんと何ヶ月も継続するという事。その継続という意味においてはテレビみながらダイエットはとても素晴らしく、毎日見るであろうテレビを見ながらのダイエットですから、継続の簡単さが最大の理由です。その他にも様々な効果があるテレビ見ながらダイエットの素晴らしさをここからは説明していきましょう。

1.毎日継続して積み重ねる事で効果を発揮する

毎日継続して積み重ねる事で効果を発揮する

テレビ見ながらダイエット以外でも、ながらトレーニングは一度で消費するカロリーは少ないです。ジムに通ったり外で走ったりするほうがカロリー消費が多いのは当然であると思いますが、テレビみながらトレーニングの利点は、毎日コツコツ積み重ねる事で効果を発揮する事ができるという点です。

ダイエットでもトレーニングでも毎日の積み重ねが最も大切なものになってきますから、1日の消費カロリーや筋肉への負荷が少なくても、それを挫けずに継続して行う事で大きな力に変わっていく訳です。短期間で効果がでないからといってすぐにやめるのではなく、継続して毎日必ず行うように頑張りましょう。

2.ピンポイントで部分痩せができる

ピンポイントで部分痩せができる

特に女性であれば、二の腕が気になる・お腹周りにくびれを作りたい・足を細くして美脚になりたい、など。体の部位ピンポイントで悩みがあったりする場合がありますよね。ながらトレーニングは筋トレの種目を選ぶ事により、腹筋や二の腕、太ももなどピンポイントで鍛える部分を変更する事ができます。

自分のコンプレックスでもある部分を集中的に鍛える事で、細くしなやかで適量の筋肉がついた綺麗なボディへと変化していくという訳です。トレーニング前に自分の体のどこを鍛えるかを考えるのが良いでしょう。どこを鍛えたらいいかわからないという方はとりあえず全身を満遍なく鍛えるのがオススメで、特にお腹を引き締めておくと、全身を見た時のバランスが綺麗なので、特に鍛える部位を決めていないという方は、とりあえずお腹から鍛えるのが良いでしょう。

3.便秘解消効果&痩せやすい体質へと変わる

便秘解消効果&痩せやすい体質へと変わる

ながらトレーニングでもれっきとした筋トレですから、筋肉量は毎日継続して行う事で増えていきます。女性の方でも筋肉は増やしたほうが良くて、その理由は代謝にあります。筋肉を増やす事で基礎代謝は上昇し、代謝が上がるとやせやすい体質へと変化していきます。さらに筋肉を定期的に動かす事で体全体の血流促進にも繋がりますので、血行不良も改善され、血行が改善される事でさらに代謝があがっていきますので、毎日運動する事で、痩せやすく太りにくい体に変わっていくという訳です。

さらにお腹周りの筋肉を鍛える事で腸への刺激も効果的に与える事ができますので、便秘解消や予防の効果も期待できて、便秘を解消する事でダイエット効果も上がりますし、ポッコリお腹をスッキリと綺麗にする事も可能です。特に女性は便秘気味の方が多いので、そういう方はお腹周りのトレーニングを重点的に行う事をオススメします。

テレビを見ながら「太もも・二の腕・腹筋」を鍛えるトレーニング方法を解説

男性でも女性でも特に引き締めたい箇所と言えば、お腹や二の腕、太ももあたりではないでしょうか。最初にここの筋肉を鍛えるのはとても良くて、人間の体の中でも大きな部類に入る筋肉を先に鍛える事で、後で他の筋肉を鍛える手助けをしてくれたりもしますので、まずは太ももや腹筋などの大きな筋肉を鍛えるのが効果的なのです。

それではここからテレビを見ながらできる各部位のトレーニング方法を説明していきます。自重トレーニングなのでそこまで多くの負荷をかける事はできませんが、慣れてきたら回数や時間を調整して、負荷を大きくするようにしましょう。

1.テレビを見ながらお腹を引き締めるトレーニング

テレビを見ながらお腹を引き締めるトレーニング

コチラのトレーニングはお腹を引き締める効果があるトレーニングです。最も早く脂肪が燃焼されるのがお腹で、痩せてきたなと最初に実感できるのはお腹の脂肪が少なくなってきてからです。お腹周りがスッキリしていると、女性ならば見栄えが非常に良くなりますし、お腹周りの脂肪が燃焼されればくびれを作る事もできます。さらにお腹周りに刺激を与える事で便秘解消効果もありますので、体内から綺麗になりたいと考えている人には特にオススメです。

①両足を伸ばして床に座り、両手をお尻の後ろに付けます。
②足を上げて膝を曲げ、5秒キープしましょう。これを5回繰り返します。
③次に、体育座りをして両手を重ねてお腹に置きます。
④お腹に力を入れながら、左右に3回ずつひねります。

一般的な腹筋だと視線がテレビから外れてしまうので、テレビ見ながらダイエットとしては不適切です。しかしこの方法であればずっとテレビを見ながらできるので、視線はテレビに集中していて飽きないですし、効果的にお腹を鍛える事ができるので非常に良いです。ウエストの引き締めに大きな効果がありますし、初心者の方でも筋力が少ない方でも行えるので、特に女性にオススメのトレーニング方法と言えるでしょう。

2.テレビを見ながら二の腕引き締めトレーニング

テレビを見ながら二の腕引き締めトレーニング

コチラのトレーニングは二の腕を引き締める効果が高いトレーニングです。女性の方は男性よりも特に二の腕を引き締める事が難しいとされていて、その理由はそもそも腕力が女性の方が少ないということが挙げられます。腕力が少ない女性は男性よりもトレーニング方法に悩むと思いますが、コチラの方法では腕力がすない女性でも簡単に行う事ができますので、気になるぷるぷる二の腕を効率よく解消する事が可能となります。

①壁際に立ち、壁側の手を伸ばして肩の高さにして、壁に付けます。
②足を少し横に開き、壁に触れている手とは反対側の手は腰に添えます。
③壁に付いた方の手を、内側にひねる→戻るという動きを繰り返します。これを10回行います。
④ポイントは肩からひねるように意識して動かします。

大きくゆっくりとした動作で行う事で、血管が広がり血液の循環を良くする効果もあります。血液の流れが良くなると筋肉にハリがうまれて、たるんだ二の腕を引き締める効果がさらに強くなっていきます。ポイントはゆっくり大きく動くという点で、慣れてきたら回数を増やすようにしましょう。

3.テレビを見ながら太もも引き締めトレーニング

テレビを見ながら太もも引き締めトレーニング

コチラのトレーニングでは下半身の大きな筋肉である太ももを効率よく鍛えます。太ももは筋肉の中でも最も大きな部類で、大きな筋肉を鍛える事で基礎代謝を上昇してくれますので、筋トレを行う時もまずは下半身を鍛えるという位、トレーニングにおいて太ももを鍛えるのはとても大切で重要なことです。女性であれば綺麗で美しくスラっとした脚を作るのは太ももを鍛える事が最も効率的です。

①床にうつ伏せになり、頬杖を突きます。
②両膝を90度に持ち上げ、左右交互にお尻を叩くように振り落とします。これを30回続けましょう。

太ももについて脂肪を燃焼するだけでなく、歪んだ骨盤の強制や血液の流れを円滑にする効果もあり、太ももだけでなく下半身全身の引き締めに効果があります。一見するととても簡単そうに見えますが、実はなかなか難しく、体が硬い人は足がお尻につかない人が多いです。無理をしない範囲から始めて、慣れてきたら回数を増やしたりして、自分自身の限界まで挑戦するようにしましょう。

4.ドローインで効果的に腹筋を鍛える

ドローインで効果的に腹筋を鍛える

ドローインとは呼吸方法の事で、テレビを見ている時でもキッチンで料理を作っている時でもいつでもできる効果的な腹筋トレーニングです。

①姿勢を正して直立します。
②足を肩幅くらいに開いて上半身をリラックスします。
③鼻の奥で息を深く吸いお腹一杯に息を溜めます
④次におへその下を中心に腹筋を収縮させて息を深く吐いていきます。
⑤息を吐ききったらもう一度息を吸って繰り返します。

息を吸うときは肩が上がらないように、息を吐く時はしっかりとお腹にチカラをいれるように意識する事でさらに効果を上昇する事ができます。ながら腹筋トレーニングの中でも最も効果が高いものなので、テレビを見ながら行うと良いでしょう。

5.テレビを見ながら風船膨らましトレーニング

テレビを見ながら風船膨らましトレーニング

市販の風船を用意して、鼻で息を大きく吸って風船を膨らませます。途中で息が切れてしまった場合は風船から口を外して再度空気を送り込む、これを繰り返すトレーニングです。

風船を膨らませるだけですからテレビを見ながらでも簡単に行う事ができますよね。一見するとあまり効果がないトレーニングのように感じてしまうかもしれませんが、風船に空気をいれる事で腹筋全体を鍛える事ができますし、顔の筋肉を鍛える効果もありますので、シワなどを抑える表情筋を鍛える働きもあります。

まとめ

ジムに通うのも面倒で自宅でもトレーニングが中々続かないという方はテレビ見ながらトレーニングが最もオススメです。中々運動する時間がとれない人の為の「ながら運動」は、1回1回での効果は薄いですが、毎日少しずつ継続していくことで確実に効果を発揮するトレーニングです。

毎日テレビを見ながら少しずつ行っていきましょう。最も大切なポイントは「毎日継続する」という事です。自分で回数やセット数を決め、適切な回数を調べましょう。少しずつ回数やセット数を増やして負荷を強めていくと更に効果を発揮します。毎日少しでもいいので筋トレや運動をする習慣をつけるだけで、体は確実に変化していきます。