ab型に最適なダイエット法5選を紹介!体質に合った食事と運動

ab型に最適なダイエット法5選を紹介!体質に合った食事と運動

UPDATE:2019.10.23
エクササイズフードマメ知識

皆さんは「血液型別ダイエット」という言葉をご存知でしょうか。A型、B型、O型、AB型と4種類の血液型がありますが、それぞれの血液型体質が異なりますので、最適なダイエット方法や運動と食事で異なると言われています。A型の人はこの運動と食事で痩せるけどB型の人は痩せないという事が血液型が違うだけである訳です。

こちらの記事では日本では9%しかいないと言われているAB型の人の体に最も最適なダイエットの運動方法と食生活を紹介していきます。世界的に見ても最も少ない血液型であるAB型の人は、一体どのような運動と食事が最も適しているのでしょうか。

AB型は複数の要素を持つ変わった体質のニュータイプ

AB型は複数の要素を持つ変わった体質のニュータイプ

人類最古の血液型はO型であるとされています。それでは反対に最も新しい血液型が何かというとAB型です。日本人の中には9%ですが世界的に見るとAB型は5%しかいません。世界で最もAB型の多い韓国でも全人口の11%しかAB型の人はいないのです。

血液型占いなどでは『裏表のある変わり者だけど転載肌』といったイメージをもたれる事が多いAB型ですが、欧米に浸透している血液型別ダイエットではAB型は複雑な要素をもっている体質という扱いになっていて、複雑で繊細な一面を持っていると言われています。

AB型のルーツは今から1000~1200年前だとされています。人類の歴史から考えるとニュータイプの血液型であるといえるAB型は、血液型別ダイエットでもA型とB型の性質を併せ持っている適応能力の高い血液型であると言われています。

血液型別ダイエットでも異色なのがAB型の特徴で、基本的にはA型とB型の体質に合う食事をAB型の人も食べていいとされていますが、例外も多く、A型には向かない肉類もB型の順応性で少量ならダイエット中でも食べて大丈夫であるとされています。A型とB型が苦手とするトマトはAB型の人は食べても大丈夫な食材になります。多少アルカリ性に傾いているという特徴のあるAB型の人は、カロリーが消費されますのでアルカリ性が強いものを積極的に摂取するのが良いとされています。

AB型の人が積極的に食べるべき食材は何?反対に食べたら太る食材も

AB型はA型とB型の混合型なのでよく性格診断などで二重人格と言われる事がありますが、実は体質的にもこの2つの血液型が混在している為、他の血液型と比較しても特徴的であると言われています。

A型の人は胃酸が少なめ、B型の人は消化能力に優れていて、この2つの体質が合わさってAB型なので、胃酸が少ないのに消化能力が優れているという特徴を発揮します。AB型の体質はA型の良さが出る事もあればB型の悪い面が出る事もあるといったちょっと特殊な体質なのです。

AB型の人がダイエット中に食べるのがオススメの食材を紹介

AB型の人がダイエット中に食べるのがオススメの食材を紹介

AB型の方は冷えやすかったり疲れやすい体質であり、ストレスが蓄積しやすい傾向にあります。消化能力もそこまで抜群に優れている訳ではありませんので、ダイエット中は体に負担のかからない食べ物がオススメであるとされています。

■主食..米、ライ麦
■豆類..豆腐、納豆
■魚類..イワシ、マグロ、サバ
■肉類..羊肉
■果物..レモン、グレープフルーツ
■野菜..ブロッコリー、ナス、ほうれん草、舞茸、さつまいも

大豆製品とAB型の相性が抜群である為ダイエット中は積極的に摂取するのが良いでしょう。大豆に含まれるイソフラボンは女性の健康や美容にも効果的な為、ダイエットや負とる事を避けたいと考えている方は積極的に摂取するのがオススメです。

白米をライ麦にする事で炭水化物の過剰摂取を抑える効果があり、糖分を控える事もできます。基本的には肉類はAB型の人はあまり摂取したらいけない食べ物であるとされていますが、B型の順応性の高さも受け継いでいますので、そこまで過剰に気にする必要はないとされています。ブロッコリーは筋肉を作る働きがあり、AB型の人は体質的にも合っている野菜なので積極的に食べるのが良いでしょう。

AB型の人がダイエット中に食べるのを控えるべき食材

AB型の人がダイエット中に食べるのを控えるべき食材

胃酸が少なく消化能力が万全でない為商家されにくい食べ物はできるだけ控えるほうが良いとされているAB型。以下の食べ物はダイエット中はなるべく食べるのを控えた方が良いでしょう。

■主食..パスタ
■豆類..あずき
■魚類..甲殻類
■肉類..牛肉、鶏肉
■果実..オレンジ、柿
■野菜..トウモロコシ、ピーマン

このような食べ物を絶対に食べたらいけないという事ではなく、できるだけダイエット中は控えた方がいいという食べ物です。食べたら必ず太るというわけではなく、AB型の体質には合っていない食べ物なので、食べたら太る可能性が高くなるという認識を持っておくほうが良いでしょう。

AB型の人にオススメのト方法

血液型の体質によりダイエット中でも効果を発揮する異なる食べ物があるという事を上で説明してきましたが、食べ物だけでなく運動も血液型により異なります。血液型により、効果を発揮する運動と効果を発揮しない運動があるのです。

AB型の人が向かないとされている運動はジョギングやハードな球技運動をする事です。ぜぇぜぇと肩で息をするような激しい運動はAB型の人は全く向いていません、向いているのは軽い運動です。ストレスが蓄積しやすい性質にあるAB型の人が辛い運動を続けようと思うと逆効果になってしまう危険性がありますので、ゆっくりと自分のペースでできる運動を続けるのがいいとされています。

AB型の人にオススメしたい運動1:ヨガ

AB型の人にオススメしたい運動1:ヨガ

AB型の人に最もオススメしたいのがヨガです。専用スタジオ以外にも、一般的な普通のジムにも併設スタジオなどがありヨガができる箇所は多く広がりを見せています。ヨガは息が切れるような激しい動きはありませんが、インナーマッスルを鍛える事ができるダイエットに効果的な動きが沢山ありますし、いつもとは違う動きをする事で、普段は全く動かさない筋肉を刺激してくれますので、全体の筋肉運動にもなる効果があります。

自律神経を整えてくれる働きもある為、ストレスの軽減にも効果的で、これがAB型の体質と非常にマッチしているという訳です。ストレスを蓄積しやすいAB型と自律神経を整えてストレスを解消してくれるヨガ。発汗作用があり汗をかいて老廃物を排出してくれるホットヨガは特にオススメで、継続的に通い続ける事で大きな減量効果を見込むことができると言えるでしょう。

AB型の人にオススメしたい運動2:ウォーキング

AB型の人にオススメしたい運動2:ウォーキング

ただ歩くだけで痩せる事ができるの?と疑問に感じる人もいらっしゃるかもしれませんが、ウォーキングはれっきとしたトレーニングになります。ウォーキングの効果は「脂肪燃焼・血流改善・病気予防」に加えて、下半身の筋肉を多く使う運動の為、血流はよくなりますし肌トラブルを解消する働きもあり、むくみも解消してくれますので、歩く事はとてもオススメなのです。

身体のパーツが痩せるというよりも全体的に痩せる事ができると考えた方が良いです。全体的に余分な体脂肪が落ち、継続する事ができればスッキリとした体形に近づく効果が見込めます。運動の中でも負荷の低いものなので、AB型の人にオススメの運動であるという事が言えます。

忙しい人は「これからウォーキングをしよう!」と意気込んでやるのではなく、自宅近くの駅の一つ手前で降りて一駅分を毎日歩いたり、普段はバスやタクシーを使ってしまう距離を歩いてみたりなど、普段の何気ない1ページで歩く事を意識する事が最適です。日常生活に運動を上手に溶け込むことができれば自然とダイエットにもなるという訳です。

AB型の人にオススメしたい運動3:自宅での自重トレーニング

AB型の人にオススメしたい運動3:自宅での自重トレーニング

ジムで重たい重量の負荷をかけて筋トレをする事はあまり体質的には好ましくないAB型の人。もちろんジムでの運動が一番良いのですが、最初は自宅で自重トレーニングを行っていくのが良いでしょう。代表的な自重トレーニングはスクワット・腕立て伏せなどが有名です。特にスクワットは自宅でできるトレーニングの中で最も多くのカロリーを消費するものなので、自重トレーニングをする時はテレビや映画などを見ながらでも構いませんのでスクワットをするようにするのが良いでしょう。

筋トレ初心者でも気軽に器具なしで始める事ができるのが自重トレーニングの特徴であり長所です。お腹周りの脂肪が気になる方はブリッジを行うのが良いでしょう。プランクトレーニングの一つで、腹筋から背筋などを効果的に鍛える事ができますので、特にスタイルが気になっている女性の方にはオススメの自重トレーニングで、毎日コツコツ続ける事でお腹周りをスッキリ綺麗にしてくれます。くびれ効果もありますので、継続は力なりで毎日コツコツやっていきましょう。

フロントブリッジとレッグレイズを合わせたトレーニングメニューであるプランクレッグレイズもオススメです。

①ストレッチマットの上に膝立ちになる
②両手をマットにつけて、四つん這いの形を作る
③膝を浮かせて、つま先と両手で体を支える
④顔を前に向けて肩からかかとまで一直線にする
⑤左足を浮かせて、肩の高さまで持ち上げる
⑥床ギリギリまでゆっくりと下げる
⑦この動作を10回繰り返す

腹筋に力をいれますのでお腹周りを効果的に鍛える事ができるのと同時に、太ももにも筋肉をつける事ができますので美脚効果もあります。特に女性の方にオススメしたいトレーニング方法であるという事が言えます。

まとめ

欧米などでは血液型別ダイエットは流行しているのですが日本ではまだあまり認知度を得ていないという印象です。しかし血液型毎に血液の種類が違い体質が違う訳ですから、きちんとそれぞれの血液型に合った食事と運動をする事で効果を上げるという仕組みは理解できましたでしょうか。

特にAB型はA型とB型の性質を併せ持っている特殊な血液型なのでちょっと注意が必要ですが、上記でオススメしたダイエットに適した食材と、ダイエット中はあまり食べないほうがいい食材をきちんと理解し、AB型の体質に最も合った効率的なダイエットを行っていくようにしましょう。