アミラーゼダイエットで効果的に痩せる!失敗しない7つのコツ

アミラーゼダイエットで効果的に痩せる!失敗しない7つのコツ

UPDATE:2019.12.06
フードマメ知識

「アミラーゼという成分がダイエットに効果的」と聞いたこともある人は多いのではないでしょうか?テレビや雑誌などメディアでも取り上げられることは多く、実績もある比較的メジャーなダイエット方法です。今まで試してみたことがあるという人もいると思います。アミラーゼは生大根に含まれている成分で、一時期アミラーゼダイエットが話題になりすぎてスーパーや八百屋さんで大根が品薄になったこともありました。

しかし、なかなか効果が出ずに途中でやめてしまった、挫折してしまったという人も多いと思います。アミラーゼダイエットの正しいやり方、コツを知れば効果的に痩せることができると思います。今まで色んなダイエットに失敗してきた方も、長期的に続けられない人にもアミラーゼダイエットはオススメです。

アミラーゼがどのように体に影響を及ぼしているのか、どうすれば効果的にダイエットをすることができるのか、失敗しないためにはどんなことが必要になるのかなど、健康的に痩せる方法をご紹介していきます。続けた方たちは少なからず何かしらの効果が出るダイエット方法なので、ちゃんとしたやり方で理想的な体を作っていきましょう。

アミラーゼについて学ぼう

アミラーゼについて学ぼう

アミラーゼダイエットは生大根ダイエットも呼ばれており、その名の通り生大根に多く含まれている成分です。”生”大根というのが重要で、熱を入れるとアミラーゼが壊れてしまいます。

アミラーゼとは消化酵素のことでデンプンを分解して糖にする働きを持っています。食物の消化を助けてくれるので胸やけや胃もたれの防止にも一役買ってくれます。さらに便利にも効果があるとされており女性にも嬉しい効果があります。

大根以外でもカブやバナナなど人参などにも含まれていますが、ダイエットに効果があるのは大根とされています。その理由は大根に含まれるイソチオシアネートという成分も関係しています。

イソチオシアネートについて

生大根にはアミラーゼも含まれていますが、イソチオシアネートという成分も多く含まれています。生の大根やわさびなどを食べると辛みを感じると思いますが、まさかにあの成分がイソチオシアネートです。

他にも白菜やキャベツ、ブロッコリーなどにも含まれていますが、これらは辛みをほとんど感じませんよね?むしろ甘味さえ感じる食材だと思います。しかしこの食材は消化の過程でイソチオシアネートに変化すると明らかになっています。

大根おろしは風邪の時やのどが痛い時にもオススメされていますが、それはこのイソチオシアネートの効果です。高い抗酸化作用が老化の原因と言われる「活性酸素」を除去してくれたり血液をサラサラにしてくれます。

またこの抗酸化作用が発がん物質の抑制にもなることが研究で発見され、注目を集めています。ダイエットにも効果がありますが、人の未来にも重要な役割を持っている可能性があるのです。

生大根がダイエットに効果的

生大根がダイエットに効果的

生大根に含まれている「アミラーゼ」「イソチオシアネート」この2つの成分がダイエットに効果があります。実はこの2つの成分は大根を食べた時に感じる辛み成分でもあります。

・アミラーゼは上記でも説明しましたが消化酵素のことで、食べたものの消化を助けてくれる働きがあります。特にアミラーゼは炭水化物の消化を促進していくれる効果が強いのも特徴です。ダイエット中でもご飯やパン、麺類などが食べたくなる時はありますよね?そんな時にこのアミラーゼが効果的になります。沢山炭水化物を取っても良いというわけではないですが、普段の食生活に意識してアミラーゼを摂取することで辛い思いをせずに楽に痩せることができます。

・イソチオシアネートは脂肪が付くのを防ぐ効果を持っていてダイエットに向いている成分です。さらにダイエット以外にも代謝を活発にしてくれたり、活性酸素の働きを抑制し体の酸化穏やかにしてくれたり、血液をサラサラにしてくれたりと健康と美容にも良いとされています。

このダイエットに向いている成分が2つもあるというのが生大根の魅力です。効果が出るのもうなずけますね。

メリット

生大根ダイエットの大きなメリットは無理な食事制限が無い事です。食べ過ぎは良くないですが、バランスが良い食事をすれば効果が出てくるので、食べるのが好きな方にはオススメの方法ですね。

またダイエット以外にも効果があります。生大根に含まれている酵素はサプリメントにも配合されていることも多く、健康のために重要な成分としても有名です。また美容にも良いとされており、「美しく」「健康的」「ダイエット効果大」と三拍子そろった方法です。

生大根ダイエットで失敗しない7つのコツ

今まで生大根ダイエットに挑戦したけど失敗した、効果を実感できなかったという方はやり方や食べ方を間違えていた可能性が高いです。効果的な方法があり、しっかりと実践すればきっと効果を実感できると思います。

初めて生大根ダイエットを始めるという方も是非この機会に”コツ”を知り、ちゃんと痩せる方法を身に付けましょう!

①大根はおろしで食べる

①大根はおろしで食べる

加熱するとアミラーゼとイソチオシアネートが壊れてしまうので効果がなくなってしまいます。なので生で大根を食べることをオススメしてきましたが、さらに「おろし」で食べることも重要になってきます。生大根をスライスしてサラダのようにして食べても効果が無いわけではないですが、おろしの方が格段に効果があります。

その理由としては「イソチオシアネート」は大根をすりおろす時に生成されるからです。イソチオシアネートは辛みの成分ともご説明しましたが、大根をすりおろすと辛みが増すのはイソチオシアネートが生成されているのが原因になっています。

アミラーゼも大事ですがこのイソチオシアネートを多く生成させることも効率良く痩せる「コツ」になっています。さらに大根は部位によって辛みの強さが違います。下に行くほど辛みが増すので大根を買うときは下の部分をオススメします。1本買った時は上の部分は他の料理に使って下の部分をおろしに使ったりすれば無駄なく食べることができそうですね。

②食べる量、タイミングを知り長期的に続ける

食べる量、タイミングを知り長期的に続ける

あまり効果を実感できなかったという人は食べる量が少なかった可能性もあります。1日で大体300gの生大根を食べればダイエットに効果があるとされています。300gは輪切りで換算すると約5~6cmくらいです。この量の大根おろしを食べれば効果が出ると思います。

さらに食べるタイミングは食前がベストだと言われています。消化を助ける効果があるので、先に食べることでその後の食事に変化をもたらしてくれます。さらに先に食べることで満腹感が得られるので食べ過ぎにの防止にもなりますね。

そして生大根ダイエットは長期的に続けることで効果がでるダイエット方法です。効果がで始めるのは約2週間とも言われています。まずは2週間やってみてはいかがでしょうか?

③大根おろしは食べる直前に作ろう

毎回擦るのが面倒で作り置きをしておこう!これが失敗の原因になります。折角、大根おろしを作ってイソチオシアネートを生成しても、時間が経つにつれて酸化してしまいます。酸化してしまうと効果が薄れてしますので、できるだけ直前に作るようにしましょう。

効果があるとされている300gの輪切りを用意しておけばやりやすいですね。さらに皮は向かない方が効果はアップします、果物や野菜は皮に栄養が豊富に含まれているからです。苦みや食感があるので無理にとは言いませんが、気にならないという方には皮ごと大根おろしにすることをオススメします。

④大根おろしの水分も全部食べる

④大根おろしの水分も全部食べる

大根おろしを作ると必ず水分が出ると思います。中にはこの水分は食べずに残してしまう人もいるかもしれませんが、なるべく全部食べるようにしましょう。

この水分にもダイエットに効果がある「アミラーゼ」「イソチオシアネート」がたっぷりと含まれています。この水分が苦手という方がお酢やレモン汁を加えると食べやすくなるのでオススメです。

⑤発酵食品と一緒に食べよう

⑤発酵食品と一緒に食べよう

発酵食品は大根おろしとの相性はとても良いです。まず辛みを和らげてくれるので大根おろしが苦手な人にオススメです。辛みに含まれるイソチオシアネートが重要だと説明してきましたが、成分がなくなるわけではないので大丈夫です。

さらに発酵食品は酵素の増強をする働きも持っており、アミラーゼ・イソチオシアネートの効果をアップしてくれます。酢、漬物、納豆、みそなどの発酵食品と一緒に食べてより効果のあるものしていきましょう。

注意点としては発酵食品には塩分が多いため摂取しすぎるとダイエットにはならないので摂りすぎには気を付けましょう。

⑥生大根”だけ”にしない

大根にはもちろん栄養も多く含まれていますが、大根の栄養だけでは体に必要な栄養を補うことはできません。必要な栄養がしっかりと摂れないと体は栄養を貯蓄しようします。そうすると代謝が悪くなり、痩せにくい体になってしまいます。さらに代謝が悪くなると体重が落ちてもリバウンドしてしまうこともあるので、失敗の恐れもあります。

バランスが良い食事が重要になってきます。食前に大根おろしを食べ、野菜やエネルギーになるもの体に必要なタンパク質などもしっかりと摂取しましょう。

⑦運動をすると効果がアップ

⑦運動をすると効果がアップ

効果が大きいとされている生大根ダイエットですが、気を抜くとなかなか効果が出ません。脂肪が付きにくくする、食べたものを消化してくれるものの脂肪を燃焼してくるわけではないので、他に燃焼させる動きが必要になります。

脂肪燃焼のためにもちゃんと運動をすることも大切です。なかなか運動する時間が取れない人は普段の生活で意識して体を動かすようにしましょう。いつもならエレベーターを使ってたところを階段にしてみる、一駅前で降りて自宅まで歩くなどの工夫でも十分な運動になります。

まとめ

テレビや雑誌などで芸能人の方や女優さん、モデルさんなどが実践している生大根ダイエット。今まで試して効果が無かった方などはもう一度正しいやり方で挑戦してみてはいかがでしょうか?この記事で紹介した方法で実践すればきっと効果が実感できると思います。

手間もあまりかからずお金もかからずにできるダイエット方法なのでぜひ気軽に試してみてください♪